複数の風俗が存在している

>

風俗で働いたことがない人向け

トラブルが起こった場合

キャバクラで働くなら、きちんと女性に触ってはいけないというルールになっているお店を選択してください。
ルールに書いていないと、お客さんに身体を触られてしまう危険性があります。
きちんと記載していてもお客さんの中には、ルールを無視して触ってくるかもしれません。
自分で注意したり、嫌だと伝えるとお客さんとトラブルが起こるかもしれません。

怖くて言えない場合は、お店の責任者に伝えましょう。
すると責任者が、代わりに注意してくれます。
注意しても女性の身体を触ってくる場合は、また別の対処をしてくれるので安心して働けますね。
働く女性のことを考えてくれるキャバクラを、探してください。
安心して働ける場所なら、楽しく稼げます。

人気になるコツを知ろう

ソープやデリヘルに比べて給料が安い部分が、気になるかもしれませんね。
確かにキャバクラで働き始めた当初は、時給が低いと感じるでしょう。
ですが人気になれば、それに伴って時給が上がるシステムを採用しているキャバクラが多いです。
ナンバーワンになることを目標にして、一生懸命に働いてください。
外見を磨くことが大切です。

お客さんは、見た目でどの女性を選択するか決めます。
ですからホームページに写真を載せる場合は、最も綺麗に撮れている写真を使いましょう。
さらに、お客さんのことを考えて行動することが大切です。
グラスが濡れていたらさりげなく拭いたり、おしぼりを渡したりするなどの心遣いを持って働いてください。
すると自然に、指名される回数が増えます。


この記事をシェアする